「投資大学のブログ」は投資や資産運用にまつわる知識がみるみるつくブログです!

【タワマン最上階にて】エクシア合同会社へ預けた資産が2020年の1年間だけでどれぐらい増えたかの記録。

投資大学学長のちょげちょげです。

※自己紹介はこちらから→→→はじめまして。投資大学学長の「ちょげちょげ」です。

緊急事態宣言が再度出されてしばらくが経ちましたね。私ちょげちょげの勤め先も9割方テレワークになったのであの日以来出勤したのは1日のみ。昨年、コツコツ続けて来た投資と資産運用のおかげで某湾岸エリアに引っ越しをした私ちょげちょげですが、家で過ごす時間があまりにも増えて流石に仕事以外はやることが尽きて来ました。。

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
お家にいるばかりで飽きて来ました・・・愛犬のカウンタックと過ごす時間が増えたのは嬉しいですけどね!

というわけで、先日近所に住んでいる会社の上司のマンションの最上階にあるゲストルームに気分転換がてら泊めてもらいました。

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
わーい!たまには違うマンションからの景色もテンションが上がります!わーいわーい!

粛々と仕事も済ませてやることが無くなったので・・・先日、私ちょげちょげの投資先の一つ「エクシア合同会社」の2020年12月の返戻率の発表があったことで、昨年2020年の1年間だけで私の預けていた資産がどのように増減したかをまとめることが出来ると思ったのでこの時に実際にやってみました。

ちなみに、2018年12月にエクシア合同会社へ社員権2口分(200万円)の出資をした私ちょげちょげの資産は2019年12月時点では¥2,527,840になっていました。(2019年9月に¥256,810を引き出した上での額)

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
それでは2020年の1年間でどれだけ増やすことが出来たか見ていきましょう!

2020年の1年間だけでどれだけ増えた?

2020年1月 +2.54% ¥2,592,047

2020年2月 +2.59% ¥2,655,173

2020年3月 +5.40% ¥2,798,552

2020年4月 +2.62% ¥2,861,864

2020年5月 +2.57% ¥2,932,399

2020年6月 +3.14% ¥3,020,767

2020年7月 +3.51% ¥2,101,725 (7/30に¥1,020,767の出金を申請)

2020年8月 +3.02% ¥2,161,593 (8/5に1口分の解約申請・8/31に¥1,020,767が着金)

2020年9月 +3.18% ¥1,146,114

2020年10月 +4.16% ¥1,190,764

2020年11月 +3.56% ¥1,230,518 (11/2にこれまでの税を除いた解約分¥943,319が着金)

2020年12月 +2.01% ¥1,253,762

よって2020年1年間のエクシア合同会社への投資により得た資産の増加は既に出金した分も合わせると下記の通りともいえます。

評価額(¥1,253,762)+出金額(¥1,020,767)+解約分(¥943,319)=¥3,217,848

2020年(¥3,217,848)-2019年(¥2,527,840)=¥690,008

ということで、エクシア合同会社のみで1年間で¥690,008もの額を増やすことが出来たといえますね。

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
わーいわーいわーい!

もし一部引き出しや解約を行なっていなかったら・・・?

参考までに。もし昨年(2020年)に一部引き出しや解約を行わずにそのまま預けていれば¥3,657,230になっていた計算なので

¥3,657,230-¥3,217,848=¥439,382

と、¥439,382の利益を得る機会を失ったことにはなりますが、代わりに私ちょげちょげは出資分の金額(200万円)以上は既に引き出していることになります。

投資に絶対はありません。自己責任ですからこの辺は個人の考え方次第です。安心を取るのか、たくさんの利益を得ることを取るのか私ピロシキも永遠のテーマです。
理事長ピロシキ
理事長ピロシキ

そもそもズボラな私ちょげちょげがこうして記録を残すために始めたのも理由の一つであるこちらのブログ。改めて記録をつけておくと振り返りが出来てとても良かったです。

資産の増減の記録を細かくつけておく事はとても良い事ですよ。読者の皆様も必ずやっておきましょうね。
理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
2021年はいくら増やすことが出来るのか楽しみです!

投資大学学長 ちょげちょげ

あわせて読みたいオススメの記事