「投資大学のブログ」は投資や資産運用にまつわる知識がみるみるつくブログです!

【日銀がETF購入方針変更】今後の日経平均株価はどうなる?投資初心者にもわかりやすく解説!

投資大学理事長のピロシキです。

※自己紹介はこちらから→→→はじめまして。投資大学理事長の「ピロシキ」です。

先日(2021年3月19日)に大きく話題となった日銀の政策点検後のニュース↓↓↓

日銀、ETF購入額の原則を撤廃|共同通信

※黒田日銀総裁

あれから1週間が経とうとしていますが大方の予想通り日経平均が動いていますね~。

そこで今回の記事では私ピロシキが、日銀のこの金融政策変更により今後日本経済がどの様になっていくのかを含めて投資初心者の方に出来るだけわかりやすくお話していきます。

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
まずは日本の中央銀行である日銀が今なにをしているのかを簡単に解説していきます。

そもそも日本は深刻なデフレ国だった・・・

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
デフレは国際的な定義では「2期連続での物価下落」とされています。

期間をいつからいつまでとするかは見方によって諸説ありますが、基本的にはここ25年ほどで先進国の中では日本だけがデフレに苦しんでいると言われています。

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
「デフレ」とは物価が下落すること。一見、物が安く買えるじゃないかと嬉しい事のように思いますが・・・

物価が下落する→企業等の売り上げが減る→従業員等の給与が減少する→もっと物が売れなくなる(=ますます景気悪化)

と、このように良い事ではないのです。

そこで、日本の中央銀行である日銀はこのデフレを脱却し、インフレを起こすために数々の政策をうつことになります。

・ゼロ金利政策

1998年より始まった日銀による財政政策。2016年にはマイナス金利となったのも記憶に新しいですよね。

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
住宅ローンが驚くほど安いのもこのことによるものが大きいです。しかしこの政策だけではあまり効果が無く・・・

・国債買い入れ

日銀が国債を買い入れすることで銀行に資金が増えることになります。

国債買入オペとは何ですか?|日本銀行公式サイト

特に2013年ごろからは日銀の国債保有額はどんどんと増えていき、今年の2月時点では537兆円ほどにまでなりました。

jiji.comより引用

日銀が国債を大量に購入することで、国債の人気が出て金利が下がることに繋がります。しかしこれにより市場にお金がジャブジャブと出回り、いずれはインフレに繋がるのではと導入されたこちらの政策も、そろそろ限界ではという声が出始めています・・・

・株の購入

上記のような政策を続けてもなかなかデフレを脱却することが出来ない為、2010年12月より、日銀はついには株を買い始めることになりました。

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
株の購入とはいっても各証券会社が取り揃えているいわゆる株の詰め合わせ商品(ETF=上場投資信託)を購入しているのです。=間接的に株を購入しているという構図になります。

これまで日銀は(特に2016年頃からは)主にTOPIX連動型ETFを軸に日経平均ETF等を交えて購入を進めていました。

※TOPIXについてはこちらの記事で詳しく解説しています→→→【TOPIXとは?】日経平均は説明出来てもトピックスがよくわからない投資初心者にも2分でわかりやすく解説!

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
この中央銀行が自国の株を買い支える構図は世界的に見ても日本ぐらいなものなのです。

※ETFについてはこちらの記事で詳しく解説しています→→→【日銀総裁談話】ETF1014億円買い入れの発表で新型コロナウイルスに立ち向かえる?!投資初心者にわかりやすく解説!

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
ちなみに日銀はこのETFを異常に購入しています。その為、景気はよくなっている実感は無くても株価が上がり続けているんですよね〜。

そして日銀がこの購入したETFをどうしていくのかは今もまだわかりません・・・(国もどうして良いかわからない状況・・・?)

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
ここまでが日銀が今している事について知っておいて欲しい大まかな流れになります。

19日の日銀金融政策決定会合にて

先日19日の日銀金融政策決定会合により、

  • 今後はETFの購入をTOPIX連動銘柄に限定する事
  • 原則としていた年6兆円のETF購入目標を削除(※年間上限12兆円は残された)

となりました。

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
これによりこの1週間、日経平均もTOPIXもちょっとトレンドが変わり始めました。
日経平均のここ1週間の動き※Yahooファイナンスより引用
TOPIXのここ1週間の動き※Yahooファイナンスより引用
理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
しばらくは様子見が続くと思いますが、今後大きな変化があることは予想の一つとしてありますよね〜。すぐに大暴落するとは私ピロシキは考えてはいないのですがこればかりは誰にもわかりません。また、日銀が日経平均の購入をやめる事で、今後はもしかしたらTOPIXの方が主要な指標になってくるのではとも言われていますからね。

是非とも投資初心者の方も注目しておいていただいて、投資について思慮を深めるきっかけにして欲しいものです。

投資大学理事長 ピロシキ