【エクシア合同会社の実績まとめ】返戻率を2016年分から2020年現在分まで随時更新。

投資大学学長のちょげちょげです。

※自己紹介はこちらから→→→はじめまして。投資大学学長の「ちょげちょげ」です。

今月末までのテレワークが勤め先で決まっている私ちょげちょげ。

今日も勿論外出自粛中です・・・

仕事も終わり、あまりにもやることがないので、投資先の一つである「エクシア合同会社」のこれまで毎月の返戻率を振り返ってまとめてみました。

表参道に出ているエクシア合同会社の看板

※私ちょげちょげ自身は2019年1月から投資をスタートさせているので、それ以前については初期から投資をしている投資大学理事長のピロシキにデータをいただきました。

記録の残っている2016年4月分から載せていきます。

※当ブログ「投資大学のブログ」は、2020年1月からスタートさせているので、2019年12月分からは毎月の発表ごとに個別で記事を設けているので気になる方はあわせてご覧ください。

例:【エクシア合同会社】2019年12月の返戻率を紹介。

※2020年2月分の発表より、エクシア合同会社から直接メールで返戻率結果が届くようになりました。

このような感じのメールです。

2020年1月までは個人による電話での確認であった為、そのときのメモを参照しています。

【エクシア合同会社】2019年12月の返戻率を紹介。

2016年

  • 4月 +37,96%
  • 5月 +10.96%
  • 6月 +7.65%
  • 7月 +9.34%
  • 8月 +15.25%
  • 9月 +3.13%
  • 10月 +5.37%
  • 11月 +2.34%
  • 12月 +5.36%

年間平均 +10.82%

2017年

  • 1月 +3,56%
  • 2月 +4,01%
  • 3月 +1.66%
  • 4月 +5.17%
  • 5月 +1.62%
  • 6月 +2.73%
  • 7月 +4.55%
  • 8月 +6.17%
  • 9月 +2.67%
  • 10月 +2.90%
  • 11月 +3.65%
  • 12月 +5.15%

年間平均 +3.65%

2018年

  • 1月 +2.58%
  • 2月 +1.61%
  • 3月 +1.90%
  • 4月 +4.36%
  • 5月 +4.66%
  • 6月 +5.03%
  • 7月 +4.97%
  • 8月 +3.27%
  • 9月 +3.92%
  • 10月 +4.64%
  • 11月 +3.84%
  • 12月 +3.21%

年間平均 +3.67%

2019年

  • 1月 +2.39%
  • 2月 +4.51%
  • 3月 +3.20%
  • 4月 +2.35%
  • 5月 +2.93%
  • 6月 +2.88%
  • 7月 +2.10%
  • 8月 +2.72%
  • 9月 +2.96%
  • 10月 +3.50%
  • 11月 +2.66%
  • 12月 +3.13%

年間平均 +2.94%

2020年

  • 1月 +2.54%
  • 2月 +2.59%
  • 3月 +5.40%
  • 4月 +2.62%
  • 5月 +2.57%
  • 6月 +3.14%
  • 7月 +3.51%
  • 8月 +3.02%
  • 9月 +3.18%
  • 10月 +4.16%

年間平均(9月時点) +3.26%

まとめ

運営当初の+37.96%は別格としても、全ての月でプラスという安定した返戻率ですね。

2020年の3月には、2017年8月以来の高水準である、これまでの全月中7位となる+5.40%を記録していて、その勢いは落ちるどころか増している様な気さえします。

私ちょげちょげが2019年1月より投資開始した200万円も、別記事で紹介していますが2020年6月時点で¥3,020,767(途中2019年9月に¥256,810を海外旅行のお小遣いに充てるため引き出したうえでの額)

というわけで、預けた200万円が、投資開始から1年半ほどでおよそ1.6倍以上に増えた計算になります。

※追記:2020年7月に試験的に溜まっていた評価額のうちおよそ100万円を出金申請してみました。詳しくはこちらの記事で紹介しています→→→【エクシア合同会社へ出金申請】200万円から始めて1年半で溜まった利益約100万円を引き出してみます。

ここから税金面の差し引きを考慮しても、とても良い思いをさせてもらっています。

※税金面等、詳細については下記の記事でも詳しく紹介しています。

しかし、投資にはもちろんリスクがつきものです。もちろん今回紹介したエクシア合同会社もこの先どうなるのかはもちろん誰にもわかりませんが、現時点での事実として、私ちょげちょげは利益が出ています。

当記事は、毎月の返戻率をまとめていくために、毎月の発表があるごとに随時最新の実績状況を更新させていただきます。

そして、投資大学のブログをご覧いただいた方からエクシア合同会社についてお問い合わせフォームより、よく質問をいただくのですが、エクシア合同会社への投資は、直接エクシアと雇用契約を結んでいる社員しか契約を締結出来ないそうです。私募になります。

今回の記事をご覧頂いてエクシア合同会社が気になった方や、記事に関して、質問などが御座いましたら私ちょげちょげの担当さんをご紹介出来ますので、下記のお問い合わせよりご連絡下さい。

※あくまで当ブログはエクシア合同会社への出資を募るものでは御座いません。

投資大学学長 ちょげちょげ

お問い合わせ

    ※お問い合わせへの返信の際にgmailを使用させていただく場合が御座いますので、受信設定等の確認をよろしくお願いいたします。