人気検索キーワード
「投資大学のブログ」は投資や資産運用にまつわる知識がみるみるつくブログです!

【エクシア合同会社】2022年4月の評価額のお知らせ。

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
投資大学学長のちょげちょげです。

※自己紹介はこちらから→→→はじめまして。投資大学学長の「ちょげちょげ」です。

先日、毎月とても楽しみにしている、私ちょげちょげの投資先の一つ「エクシア合同会社」の2022年4月分の※評価額の発表があリましたよ!

※エクシア合同会社から5月24日付のメールにてこれまで使用していた”返戻率”という表記を廃止するという通知が来ましたので今後は評価額とさせていただきます。

また、今月からはこれまでメールで来ていた通知が無くなり、専用のマイページにて自分の評価額を確認することになりました。

2022年4月の評価額

2022年4月の評価額は3月までの評価額と比較して+0.26%とのことでした。

※3月分の評価額通知メールでは¥1,841,533となっていたため、何故評価額が減っているのか担当さんに確認したところ、2021年2月までは海外への融資を行なっていた為に、それ以前より出資していた場合は為替レートの影響を受けてしまうとのことでした。私ちょげちょげは2019年から運用がスタートしているのでその対象となってしまうようですね。よって+0.26%というのはネット情報によるものです。間違っていたらすみません。

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
がーん・・・エクシア合同会社への出資を始めて以来の低さとなってしまいました。しかしプラス運用ということで私ちょげちょげは2019年1月にエクシア合同会社へ出資して以来40ヶ月(3年4カ月)連続でのプラスとなりました!

※注:私ちょげちょげは2019年1月から2口分(¥2,000,000)の出資を開始。2020年8月に試しに1口分(¥1,000,000)の退社申請をしています。

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
投資スタート時から振り返ってみます!
  • 2018年12月に社員権2口分(¥2,000,000)を出資
  • 2019年9月に1回目の払い戻し(¥256,810)
  • 2020年7月に2回目の払い戻し(¥1,020,767)
  • 2020年8月に社員権1口分(¥1,000,000)の退社
  • 今回発表の2022年5月20日頃時点での評価額→¥1,772,049

※途中途中の資産の増加については下記記事まとめにて紹介しています。

つまりこれまでに既に払い戻している評価額は・・・

¥256,810(2019年9月の1回目の払い戻し分)+¥1,020,767(2020年7月の2回目の払い戻し分)=¥1,277,577

そして、現時点でエクシア合同会社に出資しているお金(評価額)の内訳は下記のようにみることも出来ます。

¥1,772,049=(残している社員権1口分¥1,000,000+自分にとっての利益分¥772,049)

よって、税金面を考慮しない単純計算ではこれまでに私ちょげちょげがエクシア合同会社への投資で

¥1,277,577+¥772,049=¥2,049,626

と、2018年12月に200万円を出資してから3年4カ月で¥2,049,626の増加となりました!

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
ここ最近、ネット上で話題になっているエクシア。私も担当さんに確認をしましたが、去年の秋頃からSNS等による風評被害により通常時以上の払い戻し申請が相次ぎ過ぎ、このままのペースで払い戻しを認めていると事業運営にも支障が出ることが予測されるため、現在会社として一時的に出金に制限をかけているとのことです。(これまでも払い戻し制限自体はあったのですが、今回4月の初日から払い戻し申請しても出来なかった人がTwitterで話題になったことが騒動の発端かなと個人的には考えています。)

一出資者としては騒動が落ち着き、エクシア合同会社がこれまで通りのハイペースで我々出資者の評価額を上げてくれるような会社運営が落ち着いて出来ることを祈っていますよ!これまで私ちょげちょげの資産をたくさん増やしてくれたエクシア合同会社。陰ながら応援しています。

※私ちょげちょげのエクシア合同会社への出資以来の全データを公開しています→→→【エクシア合同会社】色々投資して一番の配当はココでした。出資歴3年・200万円スタートからの全データ公開。

投資大学学長 ちょげちょげ