【エクシア合同会社】2019年12月の運用結果を紹介。

投資大学学長のちょげちょげです。

先日執筆した記事にて、投資先の一つであるエクシア合同会社での運用結果を2019年7月以降はあえて情報を入れないで、今年の9月までの楽しみに取っておこうと考えていると書かせていただきました。

そもそもが別の投資で得た余剰資金で始めた投資だったのとズボラな性格であまり確認していなかったのですが・・・汗

しかしせっかくこうして「投資大学のブログ」としてブログを始めたので、2019年12月の運用について聞いてみることにしました。

2019年12月の運用結果

というわけで早速エクシア事務局に電話にて問い合わせ。

ちなみに先月2019年12月のエクシア合同会社の運用は+3.13%だったようです。

ついでに毎月評価額の確認を欠かさずしている投資大学理事長であるピロシキにも抜けていた7月~11月の運用%についても聞いておきました。

(多少の誤差はあると思いますが、私が2019年1月から投資している200万円がどのように推移していっているかも載せておきます。)

2019年6月時点で¥2,393,788になっていたところから海外旅行のお小遣いに充てるため¥256,810円を引き落としたので

¥2,393,788-¥256,810

=¥2,136,978からスタート。(エクシア合同会社は基本的に複利式での運用となります)

※単利と複利の違いについてはこちらの記事へ→【単利と複利の違いって?】今さら聞けない2種類の金利を解説!数年経ったらこんなに違う…?!

※2019年6月以前のエクシア合同会社の運用結果はこちらの記事へ→【エクシア(EXIA)合同会社】色々投資してみて一番の配当はココでした。

2019年7月 +2.10% ¥2,181,854

2019年8月 +2.72%      ¥2,241,200

2019年9月 +2.96%      ¥2,307,540

2019年10月 +3.50%    ¥2,388,304

2019年11月 +2.66%    ¥2,451,833

2019年12月 +3.13%     ¥2,527,840

というわけで私がエクシア合同会社への投資を始めた2019年1月以来ずっとプラス運用をキープ。一度は約25万円を引き出したものの私が投資した200万円の2019年12月時点での評価額は約252万円ほどになっていました。

このまま私が海外旅行を予定している9月まで安定した運用をしてくれることを願っております。

また、ピロシキ理事長からも毎月評価額の確認ぐらいした方がいいよと言われたので、ズボラな性格を直すためにもこれからは毎月の運用結果も書いていこうと思っています・・・

投資大学学長 ちょげちょげ