「投資大学のブログ」は投資や資産運用にまつわる知識がみるみるつくブログです!

【エクシア合同会社】2021年2月の返戻率の紹介。+ここ最近の返戻率についても考察。

投資大学学長のちょげちょげです。

※自己紹介はこちらから→→→はじめまして。投資大学学長の「ちょげちょげ」です。

昨日は、私ちょげちょげの投資先の一つである「エクシア合同会社」の2021年2月の返戻率の発表がありました。

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
エクシア合同会社の返戻率は毎月20日前後に登録しているメールアドレス宛に送られてくることになっています。

2021年2月の返戻率

2021年2月の返戻率は+1.89%とのことでした。

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
わーいわーい!今月も安定のプラスです!私ちょげちょげは2019年1月にエクシア合同会社へ出資して以来26ヶ月連続でのプラスとなりました!わーい!

それでは毎月このブログ「投資大学のブログ」にて恒例にしているエクシア合同会社への投資による資産の増加具合を見ていきます。

※注:私ちょげちょげは2020年8月に試しに1口分(¥1,000,000)の解約申請をしています。

前回の発表である2021年1月時点での評価額は¥1,273,875だったので1ヶ月で約¥20,000ほど増えたことになります。

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
それでは更に投資スタート時から振り返ってみます。
  • 2018年12月に社員権2口分(¥2,000,000)を出資
  • 2019年9月に1回目の出金(¥256,810)
  • 2020年7月に2回目の出金(¥1,020,767)
  • 2020年8月に社員権1口分(¥1,000,000)を解約
  • 今回発表の2021年2月時点での評価額→¥1,296,551

※途中途中の資産の増加については下記記事にて紹介しています。

つまりこれまでに既に引き出している利益分のお金は・・・

¥256,810(2019年9月の1回目の出金分)+¥1,020,767(2020年7月の2回目の出金分)=¥1,277,577

そして、現時点でエクシア合同会社に預けているお金(評価額)の内訳は下記のようにみることも出来ます。

¥1,296,551=(残している社員権1口分¥1,000,000+利益分¥296,551)

よって、税金面を考慮しない単純計算ではこれまでに私ちょげちょげがエクシア合同会社への投資で

¥1,277,577+¥296,551=¥1,574,128

と、2018年12月に200万円を出資してから2年間で¥1,574,128の増加となりました!

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
わーいわーいわーい!!!

直近3ヶ月の返戻率が下がっていることについて考察

 

学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
とはいえ気になることが・・・

このように毎回のようにプラスが出続けて嬉しいものの、直近3ヶ月の返戻率が

  • 2020年12月 +2.01%
  • 2021年1月 +1.7%
  • 2021年2月 +1.89%

と、私ちょげちょげがエクシア合同会社への出資を始めて以来の年間平均値(2019年+2.94%・2020年+3.19%)よりも低い水準なことも事実です。。

これまでの人生で色々な投資会社へ出資をしてきた私の経験上での勝手な推察ですが・・・

以前と比較すると現在では出資者も増え、「エクシア合同会社」の企業としての信用度は圧倒的に増している状態と言えるでしょう。

 

よって、これまでのようなインパクトのある高い返戻率を目指すような運用の仕方ではなく、安定運用フェーズに入り始めているのではないかと考えています。

理事長ピロシキ
理事長ピロシキ
学長ちょげちょげ
学長ちょげちょげ
なるほど・・・。ただ、ボラティリティーが大きい月はこれまでのような5%越えのような数字も期待したいのが本音ですけどね(笑)
あくまで一説ですよ。いずれにせよ我々投資者は信じて資産を預けるだけですからね。毎月プラスが続いていることだけでも凄いことなのです。不安に感じるのであれば引き出せば良い。それだけです。私ピロシキはまだまだお世話になります。
理事長ピロシキ
理事長ピロシキ

お問い合わせ

投資大学のブログに関してご質問など御座いましたらこちらのお問い合わせページよりお問い合わせくださいませ。

投資大学学長 ちょげちょげ